業務概要

プレカット加工・販売

  • 高精度なプレカット加工により、より高品質な家作りを実現。
  • プレカット加工・販売イメージ
  • ■木造軸組工法プレカット
  • 木造軸組工法では、基礎の上に土台を置き、柱を立て、梁をかけて家の骨組みを作ります。ツーバイフォー工法のように壁で支える工法ではないため、壁の位置や窓の大きさなどデザインの自由度が高いのが大きな特徴です。また木造軸組工法は、お客様の要望や敷地の条件に応じた最適プランを実現。間取り変更も比較的容易なため、家族のライフステージに応じたリフォームにも柔軟に対応できます。
  • プレカット加工・販売イメージ
  • ■金物工法プレカット
  • 金物工法とは、従来の木造軸組工法の接合部に仕口を使用せずに金物を使用した工法です。仕口を使用しないために断面欠損を減少させるとともに、自由な設計が可能になります。また現場作業が大幅に軽減することで工期を短縮。強度の高い高性能住宅が実現できるなどの特徴があります。
  • ■その他
  • 羽柄材プレカット/野地パネル床合板プレカット/壁パネル加工、製作

プレカットの特徴

  • 1 材料の高品質化
  • コンピュータ入力(CAD入力)により工場で加工されるので、品質にバラツキがありません。また細かい部分も正確に加工することができるので、最初の一本から最後の一本まで高精度です。
  • 2 大幅なコストダウン
  • 上棟日に合わせて現地へ直送しますので、配送や在庫管理コストを大幅に減らすことができます。
  • 3 工期の短縮
  • 大工さんが30坪の家づくりに際して木材加工した場合、2人でおよそ2週間かかると言われています。それがプレカットでは約半日で完了するので、工期全体の短縮につながります。
  • 4 建設環境の改善
  • あらかじめ工場で大部分の加工を行うので、現場に木屑や残材が少なくなり、騒音も抑えられることから、公害の心配もなく近隣の方からの苦情もなくなります。